総合建設業 みづほ工業株式会社   ホーム 資料請求 土地・物件情報
会社概要 採用情報 サイトマップ 関連リンク 個人情報保護方針
メディカルTOP
システム
プロセス
リフォーム
メリット
会員ログインはこちら
 
メディカルNEWS
2015年11月号-1
『塩崎厚労相ら留任、1億総活躍担当相には加藤官房副長官』
〜第3次安倍改造内閣が発足
 安倍晋三首相が10月7日、内閣改造を行い、第3次安倍改造内閣が発足した。塩崎恭久厚生労働相や菅義偉官房長官、麻生太郎副総理・財務相らは留任。新設の1億総活躍担当相には加藤勝信官房副長官が就任した。安倍首相は内閣改造後の同日の会見で、第3次安倍改造内閣について「未来へ挑戦する内閣」と強調。「GDP600兆円」と「希望出生率1.8」と「介護離職ゼロ」を挙げ、「この三つの大きな目標に向かって新しい『3本の矢』を力強く放つ。そのための強固な体制を整えることができた」と今後の政権運営に力を込めた。
 ■「『GDP600兆円』を目指す。経済政策の強化へ、麻生副総理ら留任」 安倍首相は会見で第3次安倍改造内閣について、「この内閣は、『未来へ挑戦する内閣』だ。少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持する。そして、高齢者も若者も女性も男性も難病や障害のある方も、誰もが今よりももう一歩前へ踏み出すことができる社会をつくる。『1億総活躍』という輝かしい未来を切り開くため、安倍内閣は新しい挑戦を始める」と強調。その上で、「戦後最大の『GDP600兆円』、『希望出生率1.8』、そして、『介護離職ゼロ』。この三つの大きな目標に向かって、新しい『3本の矢』を力強く放つ。そのための強固な体制を整えることができたと考えている」と述べた。 今後の政権運営については、「まず、これからも経済最優先。『GDP600兆円』を目指す。経済政策を一層強化していかなければならない」と説明。そのために、「麻生副総理、甘利大臣に留任していただいた。引き続きアベノミクスを支える骨格として、雇用を増やし、しっかりと所得を増やす。成長戦略を実行し、国民の皆さんが真に実感できる経済の好循環を回し続けていく」と述べた。
 ■「『介護離職ゼロ』、介護を理由に仕事を辞めることない社会をつくる」 社会保障に関しては、「超高齢化が進む中で、団塊ジュニアをはじめ、働き盛りの世代が一人も介護を理由に仕事を辞めることのない社会をつくる」などと強調し、次のように述べた。
 ■「早急に『1億総活躍社会国民会議』を立ち上げ、対策を取りまとめる」 「1億総活躍社会」に向けた政策に関しては、「まず、年内のできるだけ早い時期に、緊急に実施すべき対策第1弾を策定し、直ちに実行に移す」と強調。「加藤大臣には、早急に『1億総活躍国民会議』を立ち上げ、対策を取りまとめてもらう考えだ。さらには、2020年、そしてその先を見据えながら、三つの明確な目標に向かって、そして、いつまでに実現を目指し、さらには具体的にどのような政策を実行するのか。具体的なロードマップを『ニッポン1億総活躍プラン』として取りまとめてもらう」と求めた。 最後に、「やればできる。その強い自信を持って国民の皆さんと共に少子高齢化という構造的な課題にチャレンジする。『1億総活躍社会』という未来に向かって大いなる挑戦を始めたい」との決意を述べた。

2018年02月の記事を見る
2017年08月の記事を見る
2017年03月の記事を見る
2017年02月の記事を見る
2017年01月の記事を見る
2016年12月の記事を見る
2016年11月の記事を見る
2016年10月の記事を見る
2016年09月の記事を見る
2016年08月の記事を見る
2016年07月の記事を見る
2016年06月の記事を見る
2016年05月の記事を見る
2016年04月の記事を見る
2016年03月の記事を見る
2016年02月の記事を見る
2015年11月の記事を見る
2013年10月の記事を見る
2013年09月の記事を見る
2013年08月の記事を見る
2013年07月の記事を見る
2013年06月の記事を見る
2013年05月の記事を見る
2013年04月の記事を見る
2013年03月の記事を見る
2013年02月の記事を見る
2013年01月の記事を見る
2012年12月の記事を見る
2012年11月の記事を見る
2012年10月の記事を見る
2012年09月の記事を見る
2012年08月の記事を見る
2012年07月の記事を見る
2012年06月の記事を見る
2012年05月の記事を見る
2012年04月の記事を見る
2012年03月の記事を見る
2012年02月の記事を見る
2012年01月の記事を見る
2011年12月の記事を見る
2011年11月の記事を見る
2011年10月の記事を見る
2011年09月の記事を見る
2011年08月の記事を見る
2011年07月の記事を見る
2011年06月の記事を見る
2011年05月の記事を見る
2011年04月の記事を見る
2011年03月の記事を見る
2011年02月の記事を見る
2011年01月の記事を見る
2010年12月の記事を見る
2010年11月の記事を見る
2010年03月の記事を見る
2010年02月の記事を見る
2009年10月の記事を見る
2009年09月の記事を見る
2009年08月の記事を見る
2009年07月の記事を見る
2009年06月の記事を見る
2009年05月の記事を見る
2009年04月の記事を見る
2009年03月の記事を見る
2009年02月の記事を見る
2009年01月の記事を見る
2008年11月の記事を見る
2008年10月の記事を見る
2008年08月の記事を見る
2008年06月の記事を見る
2008年05月の記事を見る
2008年04月の記事を見る
2008年03月の記事を見る
2008年02月の記事を見る
2008年01月の記事を見る
2007年12月の記事を見る
2007年11月の記事を見る
2007年10月の記事を見る
2007年09月の記事を見る
2007年08月の記事を見る
2007年07月の記事を見る
2007年06月の記事を見る
2007年05月の記事を見る
2007年04月の記事を見る
2007年03月の記事を見る
2007年02月の記事を見る
2007年01月の記事を見る
2006年12月の記事を見る
2006年11月の記事を見る
2006年10月の記事を見る
2006年09月の記事を見る
2006年08月の記事を見る
2006年07月の記事を見る
2006年06月の記事を見る
2006年05月の記事を見る
2006年04月の記事を見る
2006年03月の記事を見る
2006年02月の記事を見る
2006年01月の記事を見る

 
TOP医院開業支援システム診療圏調査、医院建築プロセ ス医院リフォームの建築・設計医院開業支援のメリット医療物件施工実例News会員
>> 当サイトをご覧いただくには
Adobe Flash Playerが必要です。

みづほ工業株式会社総合建設業 みづほ工業株式会社
〒921-8064 石川県金沢市八日市5丁目562番地
TEL 076-240-7010  FAX 076-240-6620 E-mail info@mizuho-co.com
ホーム | What's new | 経営理念 | 施工実例 | メディカル事業部 | マンション事業部 | 注文住宅 | 文化・教育施設 | 商業施設 | みづほ工房